ご挨拶

Greeting

代表取締役 石野 祐次


日本文化の主役は「お米」であります。
そのお米を主とした冷凍米飯をこれまで多くのお客様に提供させて頂きました。
こうした中、弊社の商いの原点は大きく稔った稲穂が頭を垂れるその姿にこそあると考えます。
すなわち、「感謝の気持ちと謙虚な心」を常に持ち続け、お客様、会社、従業員が三位一体となって発展していくことを念じたものです。

私たちは日々物心両面の幸福を追求し、「食」を通じた物づくりの技術等を以って様々な形で社会に貢献します。

私たちは「安全・安心で美味しく日持ちのする食品」としての「冷凍の加工米飯」をより多くのお客様に提供し、資源の枯渇化が叫ばれている中、フードロスを減らすことで地球環境の保全に寄与します。

私たちは「冷凍のお寿司」を始めとして、四季豊かな日本の味覚を味わって頂きたく「日本料理」を世界の方々に提供し、世界の食文化の発展に努めます。

会社概要

商号株式会社 ポーラスター
商標「いしの屋」「加賀百万石」
特許国内特許(14件)・米国特許(5件)
創業1988年(昭和63年)9月
代表者代表取締役 石野 祐次
業種冷凍加工食品(寿司・弁当・そう菜類)の製造・販売

沿革

1988年9月回転寿司用冷凍食材の調理販売会社として創業
その後急速冷凍技術開発に成功 結婚式場、ホテル、
レストラン用としての業務用冷凍寿司の製造・販売に入る
1992年7月現在地に新工場を建設
1993年9月「EC輸出水産食品取扱施設」の認定を受ける
1994年4月「冷凍食品製造工場」の認定を受ける(日本冷凍食品協会)
1995年5月電子レンジ用冷凍寿司の開発に成功
同年9月より全国の生活協同組合の共同購入宅配商品
として、またデパートの中元歳暮商品及び通販業界
頒布会商品としての販売網を確立
1999年9月機内食用フローズンアントレー弁当を開発
2002年9月工場増築、凍結装置及び生産施設増設
2010年9月増産に備え、白山工場を取得
2011年5月白山工場にて一時加工品の製造を開始
2012年9月白山工場、新型冷凍機導入に伴い増床
2012年10月本社に自動包装機を導入し、生産体制の効率化を図る
2014年6月「HACCP」認証取得(SGS)
2014年10月第21回ニューヨーク共同貿易日本食レストランエキスポ出展
2015年7月ミラノ万博 出品(JAグループジャパンサローネ)
2018年2月生産設備拡充及び冷凍庫増設のため本社増築
2018年12月平成29年12月 ブルガリアにて3社(全国農協食品株式会社、
ZUNICA、LTD、当社)合弁会社を設立
会社名:JAPAN AGRI PRODUCTS EUROPE JSC
2019年12月地域未来牽引企業として選定される
(2020年8月 日経新聞掲載)
2020年11月はばたく2020に優良中小企業300社として掲載される

業務内容

冷凍食品(寿司類全般)の製造・販売

主要販売先

(有)アイエスワイ/(株)ANAケータリングサービス/伊藤忠食品(株)/(株)SLCreations
エービーエス商事(株)/(株)カラミノフーズ/国分グループ本社(株)/(株)サニーフーズ
ジャルロイヤルケータリング(株)/生活協同組合ユーコープ/全国農協食品(株)/全日本空輸(株)
ニチモウフーズ(株)/(株)ニッキーフーズ/日本生活協同組合連合会/(株)ベルーナ/三菱食品(株)
ヨシケイ開発(株)/双日ロイヤルインフライトケイタリング(株)

一般事業主行動計画

従業員が仕事で子育てを両立することができ、働きやすい職場環境を作ることにより
全ての従業員がその能力を十分発揮できるようにするための行動計画

「一般事業主行動計画」

アクセス

【 本社 】
〒924-0821 石川県白山市木津町1613番地
TEL (076)276-2468(代)

【 白山工場 】
〒924-2131 石川県白山市森島町う54番地1
TEL (076)227-8246(代)